直営店のエグさがぱねぇ


スクリーンショット 2014-12-26 21.11.21

おら!今川です。

ついに「BUYMAマスターズの動画」が解禁となりました。

今回の動画では、初心者が成果を出しやすいものが、

一体何なんなのかが分かるはずです!!

また、小玉さんより、

EXILEと言って下さった事が大変嬉しかったです(笑)

ピアノ美人水谷さんとのコラボを是非ご覧ください!

http://masik.jp/kbkm36/11201

あっ24は何の日かご存知でしょうか?

そう、クリスマスイブです!

いつもより外に歩いている女性のスカート率が

多かった気がします。

はい、どうでもいいですよね・・・

さて、クリスマスイブもあり、

やはりこの時期はバッグやアクセサリー類がBUYMAでもよく売れます。

そこで市場調査も含めて、

先日、国内の直営店にお邪魔しました。

本当に今の時期は様々な有名ブランドの直営店でも

人、人、人っていう感じでした。

そこで、BUYMAでも売れている○○ブランド

のバッグを視察しました。

今川

「○○ブランドの××××ってありますか?」

店員

「少々お待ちください。」

数分後・・・・

店員

「こちらになります。」

今川

「こちらいくらになりますか?」

店員

「税抜きで49800円になります。」

今川

「マジ・・ぱねぇ・・・(心の中)」

店員

「今、大変人気で在庫もわずかなんですよー」

今川

「そうなんですね、ありがとうございます。」

早々に、店を出て行きました。

何がぱねぇかと言うと、

直営店で売っていたバッグ・・・

実はいうと、

BUYMAで20980円で売っています。

そして、かなり売れています。

仕入れ値としては$120ですので、

BUYMAで売っても、利益5000円程ですが、

直営店だと、利益ざっくり3万ほどはとっていますね。

これは直営店ぱねぇと思ったわけです。

むしろ、もっと多くの人にいかに直営店が高く売っているか

知ってもらいたい。

しかし、直営店の強さはやはりありますよね。

直営店の良さって・・・

やはり信頼ですよね。

しっかりしたものを扱っている、

正規店、アフターケアも充実。

ここだと思うんです。

だからこそ、BUYMAでもこの辺りを強く意識していけば、

ある程度値段が高くても売れると思います。

そして、それを物語っているのが、

プレミアムバイヤーです。

まさに直営店の印象に近いです。

一方、一般バイヤーはいわゆるデパートに近い感じです。

だからこそ安くないといけない印象は強いと思います。

でも、ここを攻略する事で、値段が高くても

売れる仕組みが作れるはずです。

是非、今後戦略していきたいですよね。

今日はこの辺で。

アディオス!


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す