顧客×客単価×リピート数


スクリーンショット 2016-03-01 12.27.23

 

さて、本日はマーケティング要素についてお話していきます。

ただ、決して小難しい話ではなく、
シンプルかつサクッと言います。

皆さんにまず問いたいです。

BUYMAで活動している時に考えていますか?

おそらく最初の頃って考えていなく、
とりあえず売れているもの、
売れるもののモデリングだったと思います。

確かにそれである程度の実績、
利益は出るんですね。

ただ、それ以降伸びない、もしくは消えて行く
バイヤーがいるのも事実。

その要因って結局ここです。

考えていない。

もっといえば、
マーケティングについて考えましょうです。

いわゆるどういう仕組みで
BUYMAからお客さんが来て、
どういう流れでお客さんが、
商品を買っているのかを理解しないといけません。

そして、考える要素は3つ。

1、 顧客
2、 客単価
3、 リピート数

です。

この3つに関して
別々にどのように戦略を練るのかで利益は変わってくるわけです。

まず、顧客に関してですが、
言うまでもなく、
どういうお客様に向けて出品しているのか、
そして、どういう好みなのかなどを調査する必要があります。

客単価に関してですが、
これはどの値段の層の人にアプローチするのかです。

リピート数に関してですが、
いかにリピート回数を増やしていくべきか、
そこを考える必要があります。

といより、3つとも当たり前の事・・・

つまり、
誰に対して最適であり、
いくらでもあれば、最適なのか。

これが分かってくると
かなりいい感じに受注を頂けるようになりますので、
是非3つのポイントを意識してみてください。

結局、生きる残るのはそれを意識して
活動しているバイヤーです。

今日はこの辺で。

アディオス!


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す