一瞬だけ待ってもらっていいですか?


スクリーンショット 2014-12-25 0.04.07

オラ!今川です。

何度も言いますが、

オラってこんにちはですからね(笑)

オラ、悟空!的な感じではないので・・

先日はNBGCのアカデミー賞でありました。

僕自身、1期、2期を在籍している分、

今回のアカデミーは大変楽しみにしていました。

ただ、こういう時に限って、

自分の体調があまりにも悪かったです。

ただ、

本当に発表された10名の方は素晴らしい発表で、

とても感動させられました。

凄く感じたのは、やはり人は出逢った人によって

変わるという事、そして変われるという事。

このNBGCという環境で、

本当に人生レベルで変われる事を

肌で感じる事ができました。

後々、一般公開もされると思いますので

楽しみにしていてください。

さて、本日は「一瞬だけ待ってもらっていいですか?」

についてお話します。

「一瞬って・・・」

ちなみに、これは先日美容師に言われた言葉です。

その後、

待ったのはおそらく20分間程です。

こういう時、言葉のチョイスはやはり大事であると感じます。

言葉のチョイスにおいては

今まで指導されてきましたし、今も意識している部分です。

では、どうすれば良いのか?

この場合は、一瞬ではなく、

何をしにいくのか、どの程度待つのか時間的目安を、

しっかり相手に伝えればいいのです。

その時間が合っていなくてもいいのです。

具体的数値を言われる事が大事なんです。

場合によっては、一瞬とか簡単な言葉で片付ける事で

お客さんの信頼度は一気になくなりますよね。

相手に不信感を与えない事。

何を言いたいかというと、

BUYMAであれば問い合わが必須です。

特に発送が遅れている場合は、

発送延長があります。

この場合、

必ず延長を押してもらう必要があります。

もちろん、受注した時点で、

発送延長を押して頂く事が一番キャンセルを防ぐ方法なのですが、

予想外に遅れ、直前でお願いする場面もあります。

そんな時にどうすればいいのか?

お客さんに、

「遅れて申し訳ありません。

 もう少しで到着予定ですので、延長ボタンを押してください。」

一見、良いようにみえますが、

実は、お客さんは十分不安いっぱいです。

何故なら、

「もう少し」っていつなんだっていう事です。

つまり、結局いつ届くのかわからないという事です。

それであるならば、

「遅れて申し訳ありません。只今、国内に到着しまして、

税関審査中であります。税関の審査具合によりますが、

順調に行けば、来週当たりに到着予定でので、延長ボタンを押してください。」

こんな感じで、今どこにあり、どのくらいで

到着するか目安でいいので、しっかり明記する事が大事なんです。

それ以外にも延長を確実に押して頂く方法は

ありますが、まずは言葉のチョイスを意識してみてください。

必ず変わりますから。

今日はこの辺で。

アディオス!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

BUYMA・健康ネタ情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい

 ⇒ 登録

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す