美容院とモデリング


こんにちは!

今川大彰です。

先月、久しぶり美容院に行ってきました。

美容院行って、思う事なんですが、

自分が思ったような髪型になった事てありますか?

ちなみに私は美容院に行くときは毎回美容院を変えます。

何故なら、色んな人と出逢い、刺激を受けたい。

サービス業であった職柄かもしれませんが、

それぞれの美容師が持っているスタイル、考え方を聞きたい興味心があるからです。

そして私は髪型を決める時って雑誌ていうよりかは、

口頭でアバウトに言います。

「トップはボリューム欲しいので、そのままで、サイドは少し刈ってください。」

こんな感じです。

でも同じ言葉を伝えても、

完成する髪型は面白い事に様々です。

まぁ最終的には私の想いのエッセンスを加えるので

何となくいつもの感じになりますが(笑)

やはり、思ったようにはなかなかならないですが、

何故か納得して帰宅します。

結局、同じ言葉を投げかけたとしても、

人間が持つ育ちや環境や色んな価値感が加わり、

出来上がるんですよね。

これてビジネスにおいても同じだと思うんです。

何故同じ事をしているのに、あの人は結果が出て、

自分は結果が出ないのか?

いわゆるモデリングをしているのに。

これって似ていると思うんです。

結局、美容師で言うならば、言葉だけを素直に受け取るのではなく、

お客様のバッククラウドをもっと理解していかなくてはいけません。

同じ言葉でも、あの美容師は相性が合うけど、

この人はなんか合わない。

分かってくれていない。

ビジネスにおいても何故その人が結果を出せたのか、

どういう過程で結果まで辿りついたのかというバックグラウンド。

結果だけを真似していても絶対に上手くいきません。

BUYMAで言うならば、モデリングは必須です。

スクリーンショット 2014-09-12 1.34.10

しかし、ただひたすらモデリングするのではなく、

何故このモデリングバイヤーがこの商品を出品しているのか、

利益はどのくらいあるのか、どういう傾向にあるのか。

この辺りを考える事でより深いモデリングが出来、

自ずと結果はついていきます。

美容院行って思ってしまった訳です。

さらにやられたと思った事が、

最後に次の予約をとる事です。

いわゆるバックエンドをしっかりとり、リピーターを作る。

これにより、またお客様が来ないといけない流れを作る。

この仕組みは、凄く大事であると感じました。

最近は色んな事を考える毎日であります。

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

あっ最近この教材を紹介していますが、BUYMAを始めたばかりの人は

絶対買っておくべきなので、見ておいてください。

————————————————————–

これは知っておくべき、私の実践オススメ情報

—————————————————

わずか17日で月収100万円の

スーパーバイヤーに変貌させたBUYMAノウハウ

副業、初心者は必ずもっておくべき物です。

⇒ http://masik.jp/kbkm0/1TT181

———————————————–

 


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す