起業家を目指すきっかけ


こんにちは!

今川大彰です。

今日も外は暑いですね〜!!

私は、夏生まれであるため、

夏が来るとどうも、どこかウズウズしてくるんです。

特に田舎育ちという事もあり、夏は海に行きたくなるんですが、

今年はやりたい事が山積みですので、そうは言ってられません。

 

今年の夏の目標、、、、

 

ずばり真っ白になりたいと思います!

 

さて、今日お話するのは、起業家を目指すきっかけであります。

私は前回お話した通り、

国家資格である理学療法士として、5年間病院勤務をしておりました。

国家資格と聞くと、皆さんどんなイメージなんでしょうか?

きっと安定という言う人が大半だと思います。

しかし!!

実際の現場はそんな事ありません。

事実、理学療法士の人口は年々増えているのに対して、

年収はどんどん下がっています。

これを知った時、正直不安が、頭から何度もよぎりました。

 

サラリーマンの平均年収:408万円

理学療法士の平均年収:397万円 (2014年度:年収ラボより抜粋)

 

また、その当時は、徐々に彼女と結婚を意識するようになっていました。

その時、結婚し、子供も生まれたら

果たして私の周りの方を幸せにできるのかと不安になりました。

 

当時、会社での手取りは20万程もらっていましたが、

家賃、光熱費、携帯費、交際費、日常雑貨などを引いたら

手元に残るお金は数万円〜数千円程度でした。

 

その手取りから自分以外の人を養っていく自信は、

正直ありませんでした。

 

そんな時、2013年4月にネットビジネスを知り、

ネットビジネスでの無限の可能性を見つけられたのです。

 

ここから、私の起業家への道が開かれたのです。

 

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

 

 


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す