BUYMAで成果が出ている人の秘密


スクリーンショット 2016-02-22 19.28.57

今日のお話です。

最近、ふと思うのですが、ネットビジネスをしてから
新幹線をよく利用するようになりました。

学びには投資は必須ですので色々な所に行っています。

現状維持は退化ですからね。

ただこれもネットビジネスのおかげだと思っています。

だって、どこか行くのにお金かかりますからね。
新幹線代も高いですし。

今までの自分では、
どこか行くにも躊躇していましたが、
今は行きたい時に行っている感じです。

改めて、ネットビジネスは可能性があるなぁと思いますね。

さて、そんな中で、
今年だけでも何回新幹線乗っているんだと思うのですが、
ある事に気づいたわけです。

むしろ、ずっと思っていた事です。

新幹線ってすごく仕事がはかどりませんか?

はかどりません!!
眠くなります!!!

こういう人は、
この後はスルーしてください…

例えば、東京から大阪までですと、
約2時間半あるわけです。

ちなみに家で2時間半があったら、
しっかり活動できますか?

恐らく活動出来る人って少ないと思うんです。
何故なら、多くの人が自分に甘いからです。

そして、行動できない人、成果が出ない人程、
◯◯の印象があります。

BUYMAであれば、極端に言えば、
出品すればいいだけですよ。

出品しなければ、受注が来ません。
利益は生まれません。

昨年の宝くじは総額で10億円らしいですが、
当たり前ですが、買わなければ、当たりません。

そんな感じです。

だから、念力飛ばしても、
お金は生まれないわけです。

なのに、出品しない人が多い現実。
2時間もあれば、50品ぐらいは出品して欲しいものです。

話が脱線しますので、戻しますと、
新幹線がはかどり、そして、家だとはかどらない理由。

それは始まりと終わりが関係しています。

もう少し噛み砕きます。

新幹線の2時間半と、
家で2時間半を比較します。

新幹線には出発と到着があるわけです。
つまり、時間の中にしっかりとした終着点があります。

では、家にいる2時間半はどうですか?

始まりがあったとしても、
終わりはないですよね?

2時間半経ったら、
家から出ないといけないですか?

そんな家は嫌ですが。。。

つまり、成果が出ている人程、
毎日のタスクをきっちり整理しています。

いつも新幹線に乗っているように終着点があります。

しかし、活動していない人程、
終着点がないんですよ。

いわゆるto doリストを作成していません。

では、どうすればいいのか?

今日やるべき事を明記して、やるだけです。

それを書く出す事でやる事が明確になり、
作業がスムーズになります。

そんな感じで、
新幹線からふと、時間の有効化について考えてみました。

今日もやるべき事を決めて、
しっかり活動していきましょう!!

今日はこの辺で。

アディオス!


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す