選択の仕方


こんにちは!

今川大彰です。

先週からセミナーやらミーティングが入っており、

自分への時間配分に苦戦しておりました。

こういう時こそ、優先順位をどうつけていくかで

効率良く、活動できるのではないかと感じています。

どういう事といいますと、

まず、自分でやるべき事、

自分がしなくても良い事を分ける必要があるという事です。

さらに言えば、

自分がしなくても良い事は誰かに頼んだりできます。

また、自分が苦手な事であった場合、

自分より優れている人に頼んだりします。

結果、自分でやるべき事だけに注力を注ぎ、

効率良く活動できるのです。

そうなると、

意外に自分がやるべき事の優先順位ってシンプルになります。

ただ大事であるのが、

成功する選択の仕方を間違えないって事です。

ここを間違えると、不効率な状態を招きますので

注意してください。

スクリーンショット 2014-09-15 15.05.35

BUYMAであれば、活動していくと、

やはり自分一人では限界になる時がいつかきます。

多くの方がそこで外注化を考えます。

その場合、どこに優先順位をつけるのか、

どこに選択を置くかで、効率は変わります。

外注化をする場合、

商品登録、梱包ははっきり言って事務作業に等しいです。

ここは他に頼めば、

自分が違う部分に力を入れられますよね。

また、更に進めていけば、

自分がいなくても成り立つ仕組みができるので、

効率良く活動できます。

ただもうワンランク上を考えるのであれば、

人と同じような外注化を考えないって事です。

大事なのは、選択の仕方です。

誰もがやっていない事を選択できた時、

本当のブルーオーシャン、効率良い活動が生まれます。

ぜひ、意識してみてください!

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

 

 

 

 


>>メルマガの登録はこちらから

コメントを残す